株式会社オリバー代表取締役小川博司の日々の出来事をオリバーのお客様、オリバーの社員、そして私の関係者に向けてメッセージを発信していきます!


by oliverogawa

プロフィールを見る
画像一覧

オリバー小川のプロフィール

小川博司 プロフィール
株式会社オリバー 代表取締役 
日本外装リフォームネットワークGAISO代表

新庄幼稚園卒業
富山市立新庄小学校卒業
富山市立新庄中学校卒業
富山県立雄山高等学校卒業
日本体育大学体育学科卒業(体育教員を目指し教員免許取得)学生時代は6年間陸上競技のやり投げをしていました。
大学卒業後、関東に本社のある当時最大手リフォーム会社へ入社。
支店にてTOPセールスを確立し、翌年から営業幹部としてマネジメントを学ぶ。
5年間の在職し、27歳の時、地元富山県にて独立起業。株式会社オリバーを設立し現在に至る。

身長187CM、O型
現在40歳、富山市在住
2児のパパ・愛妻家・愛犬家・建築家

■小川の性格
猪突猛進・負けず嫌い・打ちのめされても何度でも這い上がる・見た目は柔らかいが燃えている・女性によくだまされる・ビビリ

■趣味
読書・愛犬の散歩・ゴルフ・ウィスキー・城巡り・神社仏閣やパワースポット巡り・やっぱり一番は仕事!

■小川の保有資格
英検4級・SAJスキー1級・書道4段・営業3級・住宅ローンアドバーザー・増改築相談員

■小川の得意なこと
外壁リフォーム・住宅新築・リフォームプランニング・営業関係・就職アドバイス

■今小川の関心のあること
住宅建築全般・富山の自然や文化・歴史(戦国物)・育毛・ゴルフ・ウィスキー・ワイン・ダイエット

■小川の好きな物・事
富山・沖縄・南国・京都・城・歴史・神社仏閣・パワースポット・海外(発展途上国)・ウィスキー・マッサージ・子供・船釣り・スキー・ゴルフ・お好み焼き(粉物)・蕎麦・赤ワイン・夏目三久・嫁


■今小川が活動・参加中のコミュニティ
県庁生協スクラムの会 会長
新川神社お宮で飲もう会 代表
富山本物研究所 副所長
富山経済同友会 会員
YEG富山商工会議所青年部 会員
JACK  会員
シクミ研究会 会員
外装リフォーム研究会 臨時講師 
ウィスキー研究会 主催
日本外装リフォームネットワークGAISOグループ代表



■リンク
株式会社オリバーホームページ
http://www.oliver-reform.jp

ZERO-CUBE(オリバー新築事業部)
http://zero-cube.jp/oliver/

オリバー不動産
http://www.oliver-fudousan.jp/

外壁塗装@富山
http://www.oliver-gaiheki.com

富山本物研究所
http://toyama-honmono.com

日本外装リフォームネットワークGAISO
http://www.gaiso.co/




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山(市)情報へ
にほんブログ村


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

社長・経営者
経営・ビジネス

画像一覧

決して新しいものがいいとは限りませんね!

最近、朝の散歩中に赤とんぼを見かけます。

私の家の近くではすっかり見かけなくなりましたが、昔はこの時期空を見上げると
トンボだらけでしたね!

川にはメダカ・ドジョウ・フナ・ザリガニ・カメ・水カマキリ・ゲンゴロウ・タイコウチ・ヤモリ
などうちの近所だけでも幼少時には生き物を捕まえるだけで楽しめました。
今では何にもいなくなりました。

便利な時代もいいですが寂しい気がしますね!

f0018915_12105679.jpg
さて、昨日完了検査に1件。

魚津のお客様ですが、新築を建てるくらいの金額をかけてリフォームをさせていただきました。
2世帯で幸せに暮らせる素晴らしいリフォームであると思います。

写真はお父さんお母さんのリビング。

和室と併設して清潔感があり使いやすいリビングです。
和室の色合いはお客様のセンスでしょうか(^^)?

間違いなくオンリーワンで素晴らしい和室です。

ピンク色大好きの小川にはかなり衝撃的でした。
こんな畳ができるんですね(驚)。

f0018915_1211515.jpg
写真は若夫婦様のリビング。
2階にリビングを作られたアイディアは素晴らしいですね。

天井が低いことを利用されて天井裏の梁を見せて、全面珪藻土を塗ってあることで
とっても雰囲気が出ています。

落ち着いていてとっても洒落ていますね。

きっと弊社の担当の今井と鷹合も随分苦労したことと思われます。


f0018915_12111138.jpg
いささか検査で細かな点を指摘させていただき手直し指示をしましたが概ねいい仕上がりとなっていました。

最近は新築もコストが下がってきていますが、やはりいい家を建てようとすると、2000万近くは
しますよね。
2世帯住宅であれば3000万~4000万円はかかります。別途付帯費用も200~300万円は
かかるでしょうし。

また、決して新しいものがいいとは限りません。

先代から引き継いだ愛着と想い出の詰まった家を簡単に壊すことはなかなかできません。

もちろん、今の家族構成に合わせて設計をして注文住宅を建てれば、ベストな使い心地になるのかも
しれませんが、家族構成が変わったり、人間の成長と老化とともに好みや住まい方も変わります。

今ある家をフルリフォームして暮らされる今回のお客様の選択は素晴らしい選択であると
思います。

お客様の大切な住まいのリフォームに携わらせていただけたことに心から感謝するとともに
ご家族の健康で幸せな人生をお祈りいたします。

ありがとうございました。
[PR]
by oliverogawa | 2012-10-26 22:10